10月20日(日)に、CBDのトップメーカーのエリクシノール社と共同で、ブレア博士(医師)を日本にお招きし、医師・獣医師限定のCBDセミナーを開催することになりました。

テーマは「 “CBD”と”CBD製品”について理解を深める 」です。

こちらのセミナーですが、先着15名様限定で、通常15,000円の参加費が、5,000円となる参加枠をご用意しています。

限りがございますので、ご興味を持っていただけましたら、お早めの申し込みをお願いいたします。

セミナー概要

日時: 2019年10月20日(日)
時間: 13:00~16:00(開場12:45)
場所: 渋谷駅 徒歩6分
TIMESHARING渋谷青山通
東京都渋谷区渋谷2-14-13 岡崎ビル3F

参加費:  15,000円
※先着15名様は、5,000円でご参加いただけます。
※医師・歯科医師・獣医師 の方限定となります。

主催: カルー株式会社
協賛: エリクシノール株式会社

米国を中心に医療大麻の成分のうち日本でも合法のCBDのニーズが高まっています。
そのような中、ブレア博士はエリクシノール社の顧問医師として、CBDの臨床での処方について豊富な経験をお持ちです。

今回の来日講演では、CBD処方の臨床現場での実際についてお話しいただきます。
CBDについてご興味ある先生方、名前程度しか聞いたことないような方でも情報収集のためにも、
滅多にない機会ですので、直接最先端の現場の声としてブレア博士の講演をお聞き頂ければと思います。

講座スケジュール

1.講演 「CBDと現在販売されているCBD製品について」 / カルー株式会社

2.コミニケーションタイム(参加されている先生同士でお話しする時間を設定しています)

3.講演 / ブレア博士(医師)

4.ディスカッション(参加されている先生同士でCBDについて情報交換できる時間です)

ブレア博士は、陸軍軍医として勤務しており、医療大麻と全く無縁でありむしろ保守的な医師でした。
そのような先生が、日本の医師の方にもぜひCBDについて知って頂きたいという熱意をお持ちで、今回の来日講演に繋がりました。

また、エリクシノール社では、医療機関限定で販売可能なPro2000という高濃度のCBDを生産しています。
こちらについても当日ご案内させて頂きます。

【講師紹介】

Dr. Philip Blair
Elixinol社の医療アドバイザー・臨床部門の顧問を務めています。
1972年にウェストポイントを卒業し、マイアミ大学医学部に通い、軍医として訓練を受けました。産業用ヘンプカンナビジオール(CBD)を研究し、米国・オーストラリア・英国の患者、組織、その他の医療専門家の臨床ケアに応用しています。

参加者全員にCBDオイル(9800円相当)をプレゼント

セミナーにご参加くださった方には、もれなく、Elixinol社の「ナチュラルドロップス300」をプレゼントいたします。
会場では、医療機関限定販売である高濃度CBDオイルをご購入いただけます。

Elixnol CBDオイル

セミナーに参加予定の先生にお話を伺いました

患者さまにとって”良いもの”となりえるものだったこと、また、先端をいくクリニックでありたいという想いもあり、クリニックでElixinol社のCBDを導入しています。

患者さまが毎日を快適に過ごせるように、不眠やなんとなく気持ちが沈んでしまうといったメンタルの不調を抱えている方や、認知機能に不安を抱える方、線維筋痛症などの痛みに悩んでおられる方などにお勧めしています。

話題となっているCBDを、日本の患者さまにも使っていただくべく、大麻の歴史について書籍や都度情報をウォッチしておりますが、
さらなる理解を深めていくためにも、本セミナーに参加したいと思っております。

日本橋アレイラクリニック
院長 岸本 佳子 先生

※お申し込み後、メールにてお支払い方法をご案内させていただきます。

※キャンセルをされる場合は、必ず事前にご連絡ください。

※1名以上の同伴者がいらっしゃる場合は、お手数ですが再度お申し込みをくださいますようお願いいたします。